篠山城大書院 徒然日記

2019年06月

篠山城大書院では、
丹波篠山市内在住の甲冑師 時本昭男様より寄贈いただいた、
イメージ 3
寄贈者 時本昭男氏


特殊紙製甲冑「無地銭家紋(篠山藩主青山家)紺糸毛引威二枚胴具足」
イメージ 3
「無地銭家紋(篠山藩主青山家)紺糸毛引威二枚胴具足」


「青山家 陣羽織」
イメージ 1
「青山家 陣羽織」
を展示中です。


そしてこの度、時本様が新しく制作されたのが、コチラ!
DSC_8865
明智光秀公(時本様より借用中) の 陣羽織


DSC_8866
そして、展示および甲冑着付け体験でも着用できる 陣羽織!


またまた甲冑と着付け体験が豪華になりました


(篠山城大書院スタッフ)

Detailed information will be announced soon.
詳細は追ってお知らせします。


An overnight trip of Life with Nature crawl in Tamba Sasayama.
From Kyoto to Tamba Sasayama Japan Heritage.
Foreign applicants are highly welcomed.
2019.8/4 (sun.)~8/5 (mon.)

西京街道モニターツアー2019
外国人の参加者募集!!
2019年8月4日(日)~8月5日(月)


Vol.4 Meet the Deities and the traditional festival in Tamba Sasayama
第4弾 丹波篠山の祭と神様に出会う旅
西京街道ツアーチラシ日・英版表 R10620

西京街道ツアーチラシ日・英版裏面 R1.6.20
In the Edo period (1603-1868), Tamba Sasayama was located in the center of Saikyo Kaido (Ancient Western Kyoto Route). It's been flourished as a city connecting Kyoto and Tamba area. Dig "Japan inside you" through history, culture, local food in Tamba sasayama.

Besides, this tour is a part of the Tourist Site Development Project promoted by Japan's Agency for Cultural Affairs. Instead of of that we don't receive accommodation fee, please cooperate for our survey.  

この事業は、「観光拠点形成重点支援事業」として文化庁の支援をうけて実施する社会実験です。
江戸時代、京と丹波をつなぐ「西京街道」の交通の要として栄えた丹波篠山。西京街道の観光ルートとしての価値、 観光資源を発掘・検証することを目的としています。丹波篠山の歴史・文化・食文化を体験いただきながらモニタリングにご協力いただきます。


(丹波篠山市4文化施設スタッフ)

今日は 「子どもボランティアガイド」 の4回目の授業でした。
20190619_135736

「子どもボランティアガイド」 とは、、、
未来を担う子どもたちに篠山の文化に触れてもらい、
歴史の知識だけでなく、お客様をお迎えする心遣いなども習得し、
観光客に実際にガイドするまでの講座です。
(1回目授業の(説明)記事はコチラ
(2回目授業の記事はコチラ
(3回目授業の記事はコチラ


今日は篠山小学校で、
篠山市のボランティアガイド「ディスカバーささやまグループ」の方と
ガイドの原稿と補助道具の作成です。
1561262936758

1561262924972 - コピー
さてさて、どんな道具ができるのでしょうか...?


この後は、さらに練習、ガイド内容の手直し、ガイドの仕方の研究を重ね、
秋にはお客様にガイドします

秋のガイド本番が楽しみです


(篠山城大書院スタッフ)

今日は 「子どもボランティアガイド」 の3回目の授業でした。

お城子どもガイド3回目です。
今日は篠山城で前回作った原稿の読み合わせです。
同じグループの子たちと意見を出し合い修正していきます。
よりお客様に分かりやすい原稿に仕上げるため頑張っています。
20190612_143613

「子どもボランティアガイド」 とは、、、
未来を担う子どもたちに丹波篠山の文化に触れてもらい、
歴史の知識だけでなく、お客様をお迎えする心遣いなども習得し、
観光客に実際にガイドするまでの講座です。
(1回目授業の(説明)記事はコチラ
(2回目授業の記事はコチラ
20190612_142044

20190612_144724

秋のガイド本番に向けて順調に進んでおります。

次回はガイドの際に使用する道具や説明書などを作ります!

この後は、さらに練習、ガイド内容の手直し、ガイドの仕方の研究を重ね、
秋にはお客様にガイドします

秋のガイド本番が楽しみです


(篠山城大書院スタッフ)

トライやる・ウィーク 2019 ~最終日~
DSC_8787
6月4日(火)から本日8日(土)までの5日間、
「トライやる・ウィーク」で丹波篠山市内の中学生が
丹波篠山市4文化施設(篠山城大書院・青山歴史村・歴史美術館・武家屋敷安間家史料館)に職業体験に来てくれました。
DSC_8780 - re


DSC_8783 - re

トライやる・ウィーク生、4名の皆さん、5日間お疲れ様でした。
そして、丹波篠山市4文化施設を選んでくれてありがとうございました。

皆さんの一生懸命で意欲的な姿を見て、私たちも皆さんのように熱意を持って仕事に取り組んでいきたいと、改めて思いました。

私たちが皆さんから学ばせていただきました。
ありがとう!


(篠山城大書院スタッフ)

6月4日(火)から8日(土)までの5日間、
丹波篠山市内の中学2年生が「トライやる・ウィーク」で職業体験に来ています。
DSC_8776

丹波篠山市4文化施設は4名のトライやる生がローテーションでまわります。

丹波篠山市4文化施設にトライやる・ウィークに来てくれている中学生のみなさん、
5日間頑張っていきましょう!!


(篠山城大書院スタッフ)

篠山城大書院 孔雀の間では、
丹波篠山市内在住の甲冑師 時本昭男様より寄贈いただいた
特殊紙製甲冑「無地銭家紋(篠山藩主青山家)紺糸毛引威二枚胴具足」
を展示中ですが、
イメージ 3
寄贈者 時本昭男氏


イメージ 3
「無地銭家紋(篠山藩主青山家)
 紺糸毛引威二枚胴具足」


この度、時本様が新しく制作されたのが、
イメージ 1
青山家 陣羽織!!


イメージ 2
ご覧のように孔雀の間で常設展示中です


(篠山城大書院スタッフ)

本日(令和元年6月1日)、2020東京オリンピック・パラリンピックの聖火リレーのルートが発表され、
2020年5月25日(月) 、聖火リレーが丹波篠山市を駆け抜けます!
会場となる、篠山城跡三の丸広場では聖火の到着を祝うセレブレーションが行われます!
イメージ 1
神戸新聞NEXTより)

イメージ 2


(丹波篠山市4文化施設スタッフ)

篠山城跡二の丸庭園にて
イメージ 1

イメージ 2
おっΣ( ゚∀゚) !

梅の実がなってます

丹波篠山も、少しずつ春から初夏へと季節が移り変わっています。


(篠山城大書院スタッフ)

このページのトップヘ